TDR in Minecraft サーバー内でインターネット上にアップロードする目的で動画撮影を行う場合、こちらのフォームで申請して頂き、TDR in Minecraft のモデレーター(運営)が承認する必要があります。

フォーム送信後、運営が確認, 審査を行い、承認の可否をご連絡します。

開園日の前日まで申請が可能です。

撮影規約(クリックして表示)
TDR in Minecraft インターネット上へアップロードする録画撮影の利用条件等

第一条(適用)

この利用条件明記書(以下、「本規約」)はTDR in Minecraft(以下、「当サーバー」)のサーバー内(以下、「本サービス」)でインターネット上へアップロードする目的で録画撮影及びライブ配信(以下、「撮影」)を行うすべての方(以下、「ユーザー」)に適用されます。

第二条(アップロード可能サイト)

ユーザーが本サービスで撮影を行う場合、当サーバーが指定する、当サーバー管理外のサイト及びサービス(以下、「外部サイト」)にアップロードすることが可能です。その他の外部サイトへアップロードする場合は申請時に「アップロード先を選択してください」を「その他」に設定し、「その他、ご連絡事項」の記入欄にアップロード先の外部サイトの名称を記載してください。

当サーバー指定の外部サイト:

・YouTube

・ニコニコ動画

・TwitCasting

・Twitter

・Instagram

第三条(義務)

ユーザーが本サービスで撮影を行う場合、以下の義務があります。

・外部サイトへアップロード後、当該の動画が公開されるページ、または確実に目視できる位置に当サーバーのWebサイトのURL(https://tdrinminecraft.jp)を記載すること。

・サーバールールに従うこと。

・本サービスの運営に配慮すること。

第四条(撮影時におけるサーバー内での禁止行為)

ユーザーが本サービスで撮影を行う場合、以下の行為を行ってはなりません。これらの行為を行った場合、本サービスの一部、またはすべての利用を制限したり、アップロードされた動画等の削除をお願いすることがあります。

・意図的にキャスト専用区域などを撮影する行為。

・本サービスのサーバーアドレスを公開する行為。

・本規約に従わない行為。

・その他、当サーバー管理者が不適切と判断する恐れのある行為

第五条(責任)

当サーバーは本サービス内、外部サイト関わらず、ユーザーが撮影したことによって負ったユーザーの損害などに関して、一切責任を負いません。

以上。

2019/10/29 TDR in Minecraft

動画の収益化について(クリックして表示)

TDR in Minecraft サーバー内で撮影された動画は収益化が可能ですが、一部サーバー内の機能を利用することでアップロード先のサービスで収益化が制限されることがあります。収益化する場合、/sound コマンドを利用しないことを推奨します。